topimage

2012-04

備忘録的な記事です - 2012.04.30 Mon

主が居なくなったようです、非常に残念です


コピー ~ 画像 018

店は同じだけど、違う店になってしまったのかな

コピー ~ 画像 025





コピー ~ 画像 031


コピー ~ 画像 046





コピー ~ 画像 036



コピー ~ 画像 039




コピー ~ 画像 050



コピー ~ 画像 057


コピー ~ 画像 064







幸陽閣で骨々しい豚骨を味わう! - 2012.04.28 Sat

朔^-^です

前回の訪問で感動してから かなりの月日が経っております

佐賀市の 208号線沿いにあります

幸陽閣

コピー ~ 画像 288

今回はランチタイムにツレと お邪魔しました

テーブル席へ

先客14名・後客5名


メニュー

価格改定は無しの様子、以前と変わらずそのまま

コピー ~ 画像 285

ラーメンを2つ とオーダーし待ってる間にハッ!と気が付く

まだ大丈夫ですか?と尋ね、カタでオーダー



郷に入れば郷に従えという言葉もございます

熊本のマー油やニンニクチップ・博多の細麺・佐賀のヤワ麺等等 

各県・県内、地域によりラーメンのカラーも色々です

地域根差し、愛される味を楽しむのも一興なのですが、佐賀のヤワ麺文化は既に体験済み。

中々行けない佐賀なのでカタでお願い致しました。





少し待って配膳

ラーメン ¥550

かなり深みのある丼が強い印象を植え付けます

丼には、なみなみと注がれた豚骨。 トッピングはネギ・チャーシュー・海苔

そして少しの豚の匂い♪

コピー ~ 画像 238

表面の脂が どんな旨味を齎せてくれるかワクワク

そして脂の隙間から覗く薄い茶褐色の豚骨

はやくたべたいはやくたべたいはやくたべたいはやくたべたい

コピー ~ 画像 250

ズズッと1口

・・・・豚の旨味爆発ですねっ!

まろやかさや洗練されたというタイプではなく、ガツガツ炊き出しガツンとくる

コピー ~ 画像 268

パワフルな豚骨! 粘度は さほど感じず。

ズバッとストレートに豚骨の旨味が舌に飛び込んできます

そこから、旨い!と言うのに時間は かかりません。

後味は骨々しい余韻は残りますがキレがよく、ドッカリはきません

熊本では味わうことの出来ないタイプの豚骨スープ

地域により傾向はあると思いますが、どこの部位の豚骨を使うかによって全く別の豚骨になります

面白いですよね、一言では尽きぬ・表せぬものです。

脂だけを飲んだり、底からかき混ぜたり、と色々な味わい方で楽しみます




カタでお願いしても麺は 朔^-^基準ではヤワの部類に入ります

コピー ~ 画像 262

チャーシューは薄くカットされたものが5~6枚

コピー ~ 画像 271




濃厚・コッテリ というフレーズのラーメンを食べると脂が多め というのが大抵です。

炊き出した豚骨が濃厚・コッテリという言葉通りの実直なものは、最近食べた記憶がありませんでした。

丁寧に炊き出された まぎれも無い豚の旨味 過剰な脂の存在は無く、

元ダレも控え気味と見受けられるほど 豚骨が よく出てた一杯。




骨々しい、これぞ豚骨というような見事な豚骨スープを味わうことができました

麺のカタさに特徴のある佐賀ラーメン、美味しく頂きましたよ

コピー ~ 画像 274

時間があれば また伺いたいです

今日もごちそうさまでした!!

----------------------------------------------
【 幸陽閣 】

【住所】  佐賀市下田町3-31

【TEL】  0952-24-5084

【営業時間】  11:00~21:00

【定休日】 月曜日

----------------------------------------------

幸陽閣ラーメン / 鍋島駅

昼総合点★★★★ 4.5


新屋敷 幸福論 2012年4月のディナー - 2012.04.23 Mon

朔^-^です

新屋敷 幸福論さんのブログ (→コチラ) にチラッと技法に対する説明が記されておりました。

私には東京に行った際には 是非とも訪問したいお店が数年前からあります。

今回 記されていた技法が

そのお店が行う技法と似ており興味と体験したいという感情が沸き起こりお邪魔しました

上記の手法は実際、プロの視点からすると全く別物かもしれません。  あくまで朔^-^個人としての視点です。







雨と風の強い日でした

新屋敷 幸福論

コピー ~ 画像 121

予約の時間 丁度に到着。

席に通されます、まだまだ賑わうには早い時間です


ディナーは前日までの要予約です、御注意ください

¥6980のコース

まずは

浅利の発酵バター炒め

コピー ~ 画像 136

海苔の香りとバターの芳香

コピー ~ 画像 148

塩っ気とバターの まろやかさが、お酒に合う一品

ふんわりと、やわらかぁ~い身ですよ




前菜

水前寺菜 黒ごま和え・マイクロトマト・とろろ新もずく酢・南瓜ポタージュゼリー寄せ・ドライトマト・ホタルイカの酢味噌

コピー ~ 画像 155

スナップエンドウ・新ジャガ揚げ アンチョビマヨネーズ・紫花豆の蜜煮・ゴボウの煎りじゃこ パン粉まぶし・筍姫皮ゼリー寄せ

コピー ~ コラージュ

前回 訪問時のランチと比べ

マイクロトマトが入ったので赤が印象的な前菜に様変わり、小粒なのに濃い太陽の味。

またアンチョビソースも まろやかな口当たりに

ホタルイカの茹で加減も完璧、臭味もない 旨い。





お椀

アイナメの葛叩き

コピー ~ コラージュ1

葛がコーティングするかのように軽く付けてあり、ツルッとした舌触りが面白い

繊細な身のアイナメ、上品な味わいです

ランチの時にもチラリと隠れてました、桜の花びらを あしらったもの♪




お造り

しめさば・アオリイカ・だるま鰹・太刀魚炙り

うつわ がイイなぁ

コピー ~ 画像 192

だるま鰹の旨味が強そうでしたが、

思わぬ伏兵のアオリイカのネットリとした舌触りとジワジワといつまでも余韻が残る旨味に圧倒。

コピー ~ コラージュ2

熟成させると烏賊って こんなに旨味が強くなるんですね!





そら豆

タケノコ・さつま芋のレモン煮・マルドン塩

コピー ~ 画像 205

塩っ気を感じず甘味・旨味がやってくるマルドン塩を少しだけつけていただきます

コピー ~ 画像 217

皮のまま焼いたからかな、そら豆の風味が この上なく強烈!

野生味を感じれる一皿 




桜の葉のグラニエ 

コピー ~ 画像 224

初夏を感じさせる爽快さ





冒頭で書いた技法

それは肉にストレスをかけない火の入れ方。

ストレスをかけて焼いてしまうとどうなるか 

肉が硬くなる、肉汁が飛んでしまう、肉が持ってる本来の風味が逃げてしまう。

このようなことが考えられ

結果としてガチガチパサパサの肉になってしまいます。



ストレスをかけないように肉に火を入れていかれます

緩やか~に低温で肉を労わるように調理していくそうです。






メインになります

北海道産、牛ランプ肉の焼きもの

付け合わせは蓮根・玉ねぎ・アスパラガス

ソースは焦がしバター・ケッパー・マスタード

そしてカマルグ塩

コピー ~ 画像 228

70℃という低温で なんと52分間も焼き続けた一品

52分というキリの悪い時分は個体差によって発生するものです

最終的に芯温が ある温度まで達すると完成、なのでだいたいブレ幅は1時間前後とのこと



箸で持つと しなる柔らかさが伝わってきます

意外に噛み応えのある肉質、

それが 2口・3口と噛んでいくと肉の体積以上の肉汁が溢れ出すよう

ランプ肉なので脂っ気はないのですが赤身の真髄といっても過言ではないかも。

コピー ~ 画像 235

旨味や肉汁を封じ込めて逃がさず とかって言うじゃないですか。

盛り付けでカットされてるのを よく見ると皿に肉汁が溢れ出ることがあります、旨味が逃げてる証拠。

噛んで初めて旨さが溢れ出てくることが 旨味を封じ込めてる と言うことだと思います

この表現を まさに体現したもの

噛めば噛むほど溢れ出てきます、またランプそのものの肉の香りも楽しめます

コピー ~ コラージュ3

しばしの間、次に配膳まで余韻に浸りたいですね





お食事

鯛めし・赤だし・漬物

山椒が効いていおります

コピー ~ 画像 262

おこげも楽しめ、鯛の身もしっかりあり 美味しゅうございます

コピー ~ 画像 271

1人前からでも釜炊きしてくださいます

贅沢ですよね





最後は

わらびもち・イチゴのクリームチーズ

コピー ~ 画像 281

さつま芋・マンゴーシャーベット

サッと爽やかな軽い甘味や、しっかりとした濃い甘味。

コピー ~ 画像 283

はー 満足です

コピー ~ 画像 290

今回は美味しいものを食べたい!というより

興味心と体験したいという強い想いからの訪問でした

納得もできたし、かつ美味しかったので大満足です

ちなみに、4月のメニューは残り数日です

興味ある方はお急ぎください。



しかし、

幸福論さんが東京のお店の店名も火の入れ方も 御存知だったのにビックリ

蛇の道は蛇なのかなと思ったのですが

聞けば なるほどと納得できる有名店のようでした



今日もごちそうさまでした!!

----------------------------------------------
【 新屋敷 幸福論 】

【住所】  熊本市新屋敷1-3-25  PALAZZO di SHINYASHIKI 1F

【TEL】   096-366-6566

【定休日】  不定休

【営業時間】  

11:30~13:30

18:00~21:00  ※ディナーは前日までに 要予約、完全予約制です

----------------------------------------------

新屋敷 幸福論 2012年4月のランチ - 2012.04.21 Sat

朔^-^です

新屋敷 幸福論さんへランチに訪問

¥2100のコース

前菜

コピー ~ 画像 139

新もずく酢・水前寺菜 黒ごま和え・南瓜ポタージュゼリー寄せ・ドライトマト・ホタルイカの酢味噌

コピー ~ コラージュ

スナップエンドウ・新ジャガ揚げ アンチョビマヨネーズ・紫花豆の蜜煮・ゴボウの煎りじゃこ パン粉まぶし・筍姫皮ゼリー寄せ


お椀

蟹しんじょ と しめじ

コピー~ コラージュ1

一番底に隠れるように季節感溢れる、ひとひら

心 打たれます、女性の為のお椀のようです。





お造り

カンパチ・鯛・太刀魚

コピー ~ コラージュ4




カンパチかま と さつま芋のレモン煮

カンパチは脂がすごくのってて、柑橘も少しだけ効かせてあり とても美味しい。

ジューシーさは この上なく。

コピー ~ 画像 187

皮のパリッッとした焼き具合も醍醐味の1つ

コピー ~ 画像 196

もう一つのコースのメインは あら炊きのようでした

美味い!




小鍋

味噌鍋・豚肉と蒸しキャベツ

ふたを取るとフワッと香る、濃厚な胡麻の匂い

コピー ~ 画像 205

甘いいキャベツと豚肉と味噌、胡麻が見事にまとめてるよう

コピー ~ 画像 217

出汁が やっぱり旨いですよ!



御食事

タケノコと南関アゲの炊き込みご飯

コピー ~ 画像 220

淡い味付けの炊き込みご飯です

コピー ~ 画像 226

でも深いんです



最後は

わらびもち・イチゴのクリームチーズ・さつま芋

マンゴーシャーベット・さくらの葉のシャーベット

コピー ~ コラージュ2

季節を そのままに、見事に爽やかさが盛り込まれた料理でした




何度でも足を運びたくなるお店です

また お邪魔します!



今日もごちそうさまでした!!!


----------------------------------------------
【 新屋敷 幸福論 】

【住所】  熊本市新屋敷1-3-25  PALAZZO di SHINYASHIKI 1F

【TEL】   096-366-6566

【定休日】  不定休

【営業時間】  

11:30~13:30

18:00~21:00  ※ディナーは前日までに 要予約、完全予約制です

----------------------------------------------

圭順 久留米ラーメン専門店 このクオリィティのラーメンが¥500、豚骨王国は恐ろしい! - 2012.04.20 Fri

朔^-^です

この日の前日深夜に実家に帰省、滞在時間6時間ちょっと。

コピー ~ 画像 145

早朝 JR香春駅発07:10に乗車し日田彦山線で小倉へ

コピー ~ 画像 157

一眠りすると西小倉を出た辺り




そしてお昼。




門司の小路をテクテク歩き

コピー ~ 画像 181

意外に結構 歩いたぞ・・・・到着





ズッと行きたかった店です

この位置からは豚骨の香りはしないなぁ

コピー ~ 画像 254

圭順  久留米ラーメン専門店 

地図はこちら → 地図

コピー ~ 画像 262

開店と同時に入店、先客なし・後客で満席!!

メニュー

コピー ~ 画像 191

オーダーして ちょい待ちます




配膳

ラーメン ¥500

トッピングはチャーシュー・ネギ・海苔

香りは、ほどよい具合の豚骨匂。

丼には表面張力ギリギリまで なみなみと注がれたスープ、こぼれそう

コピー ~ 画像 193

麺は中太で 少しヤワあげ

表面には薄っすらと脂が張り、その下には豚骨のマッドな色味が覗いてます

コピー ~ mix

スープは1口目はハッキリと脂の旨味・そこからは豚骨の円みを帯びた旨味がジンワリと主張。

丼の底からすくい上げるように かき混ぜながら頂きます

豚骨の芯の芯から炊き出された このスープの後味には骨々しい食感が少し残る。

粘度は意外に無かったけど、旨味はシッカリしておりました!

コピー ~ 画像 220

美味かったです!

今日もごちそうさまでした!!   つづく

----------------------------------------------
【 圭順 】

【住所】   福岡県北九州市門司区黄金町10-25

【電話】  093-371-0113

【定休日】  水曜日

【営業時間】 

平日 11:30~15:00  18:00~スープ切れまで

土日祝 11:30~スープ切れまで
----------------------------------------------

圭順ラーメン / 門司駅小森江駅

昼総合点★★★★ 4.0


熊本の老舗うどん屋 みのや で麺の食感を楽しむ - 2012.04.19 Thu

朔^-^です

過日に訪問

熊本市役所裏にある、年季を語るに相応しい程 いい具合に鄙びたお店

みのや

うどん屋さんです

コピー ~ 画像 170

開店と同時に入店

訪問すると入って右手で丁度 うどんを打ってらっしゃいました

カウンターに座ろうとすると この時間は大丈夫なのでテーブルにどうぞ と




メニュー

コピー ~ 画像 140
コピー ~ 画像 143

手打ちの食感を楽しむなら 冷だろぅってことでオーダー



店主さんに伺うと忙しくなるのは、12時直後からのようで 御言葉に甘えさせて頂き

テーブルでマッタリ、アレコレと話させて頂いてると お待たせしました と


配膳

天ざる ¥730  かしわ¥190

いやぁ 豪華でよいですねー!

コピー ~ 画像 115

うどんのご覧の通り艶のある、艶かしいうどん

太さは一般的な うどんの太さ

1口食べれば くにゅ・モチッとする独特で水たっぷりといった食感が実に良いです

意外と加水は多いようです

ハードな歯応えのある うどんとは全く対極に位置する個性派な うどんです

個人的には コチラのような柔らかいけど芯にコシを感じれるタイプの うどんの方が好み。

コピー ~ 画像 133

さっくりと揚がった海老天も一気に食べ進めます

コピー ~ 画像 136

麺の食感を楽しみながら、ズズーッと一気食い

コピー ~ 画像 145

美味しかったです

今日もごちそうさまでした!!

----------------------------------------------
【 みのやうどん 】

【住所】  熊本市中央区手取本町3-7

【電話】  096-356-9597

【定休日】  日曜日

【営業時間】 
11:00~21:00

祝日
11:00~19:00

----------------------------------------------

みのやうどん / 通町筋駅熊本城・市役所前駅水道町駅

昼総合点★★★★ 4.0


熊本ピッツァ界の新星、ピッツァ食堂 CHI-KA Joulium ピッツァイオーロが作るピッツァ  - 2012.04.16 Mon

朔^-^です

オークス通り、ご存知ですか?

電車通り・通町筋から上通りを見て1本、お城寄りの通りになります

ホテルキャッスルや馬料理専門店お店等があります


通町筋から入ると左側に大きなパーキングがあります、その斜め向かい辺り

ツレと訪問

コピー ~ 画像 348

ピッツァ食堂 CHI-KA Joulium

そう あの女子リピータ率断トツを誇る Jouliumさんがピッツァ専門店をオープンされてます

ピッツァイオーロが作る、ピッツァ どんな輝きを魅せるか楽しみです♪




最近の熊本市はピッツァブームですね・・・・




メニューの1部

品揃え豊富なピッツァメニュー

コピー ~ 画像 295

他には前菜や揚げ物等 お酒はワインがマストのようでした

ピッツァはありますが、パスタはありません

イタリアンというスタイルではなく、ピッツァを食べて欲しい!!という気持ちを前面に出したようです

コピー ~ 画像 298

まずは

ジンジャーエール ¥420

コピー ~ 画像 292

サラダ

コピー ~ 画像 301

配膳も さして待たずに適度なタイミングで出されます






さー ここからが真骨頂!

配膳

ピッツァ パルミジャーナ ¥1100

トマトソース・モッツァレラ・茄子・パルミジャーノチーズ

大ぶりにカットされての配膳

前に置かれるとパルミジャーノチーズの香りがたちます

コピー ~ 画像 306

1口頂くと、軽い! 

コチラのピッツァはトマトソース自体に水っ気があまりないタイプのようです

肝心の生地は今まで食べ慣れたものよりシッカリとしたもの。

ソースの水分が少ないのと生地自体がシッカリしている為

生地の食感がヘタることなく食べ終わるまで持続し、冷めていくことによっての変化もありません。

コピー ~ 画像 316

シッカリした心地よい食感と軽く焦がした匂いが立ち、トマトソースとの絡みもバッチリ!

何より、使われてる小麦粉の香りが良い

今まで食べたピッツァの中でも、明らかに一線を画すもの。

これほどのものが熊本で食べれることはすごく嬉しいです



続いて ナポリ ¥980 

トマトソース・モッツァレラ・ケッパー・アンチョビ・オレガノ

お好みで辛子入りのオリーブオイルをどうぞ

朔^-^はアンチョビが大好きなんですよ   酒も飲まないのに

コピー~ 画像 328

ケッパーとオレガノの緑がトマトソースの赤に映えます

こちらも前述と変わらない、香ばしい心地よい朔^-^が大好きなタイプの生地

コピー ~ 画像 340

アンチョビの熟成された香り、塩っ気が たまらなく好きです

コピー ~ 画像 343

生地自体が根本的に全く違うのでしょうね

粉の配合とか、水分量。 圧巻でございました





ピッツァイオーロの作るピッツァの輝きは 内外にジンワリと浸透している様子。

チェック時には満席。

この輝きは これから先も更に、より一層強く放ち続けるでしょう

間違いのない美味しさでした

また行きますよっ!


今日もごちそうさまでした!!


----------------------------------------------
【 ピッツァ食堂 CHI-KA Joulium(地下ジュール) 】

【住所】  熊本市中央区上通町4-1 上田ビル B1F

【電話】  096-247-6246

【定休日】  木曜日

【営業時間 ランチ 土・日 11:30~14:00】 

【営業時間 ディナー 平日 18:00~24:00(OS) 25:00閉店】

【営業時間 ディナー 休日 18:00~25:00(OS) 26:00閉店】
----------------------------------------------

チカジュールピザ / 通町筋駅水道町駅熊本城・市役所前駅

夜総合点★★★★ 4.5


まる鉄、まだまだ進化中です   研究熱心な店主が作ります! - 2012.04.15 Sun

朔^-^です

合志市須屋にあります

お好み焼きと鉄板焼きのお店 まる鉄

コピー ~ 画像 137

お好み焼きが食べたくなったら 足が迷わずこちらへ向かいます

メニューの一部

コピー ~ 画像 148

まずは、お茶

コピー ~ 画像 157

ランチタイムのピーク前でしたので意外とスピーディーな配膳です

ツレの 豚玉 ¥600

コピー ~ 画像 181


続いて配膳 朔^-^の

よくばり玉 ¥800

コピー ~ 画像 169

素敵なビジュ

この香りも食欲神経を刺激します、たまりませんよー!

相変わらず朔^-^好みのソース

コピー ~ 画像 193

1口いただくと、前回 頂いたものとは すぐに違いが解かるほど

ふんわり感が増しております。

生地の中に小さな小さな気泡がたくさんあり 生地同士が くっつかないようにしてるかのよう

口当たり・ふんわり感が前回 訪問時とは全く違い進化してる様は一食瞭然

この滑らかエアリーな食感は精進の証なんですね。


確かに オーダー時に店主が、色々と試作してるんですよ~ と

おっしゃっておりましたが、ハッキリと解かる程の進化はスゴイですね!!

コピー ~ 画像 196

今回はランチタイムに訪問でしたが単品オーダーでした

ランチタイムはご飯のお代わりが無料です

朔^-^はお好み焼きにご飯は必須派です




その他のメニューです

コピー ~ 画像 151


コピー ~ 画像 154

コピー ~ 画像 160

お好み焼きスイッチが入り、何軒もお好み焼きさんを回ったのですが満足できなかった

やっぱり、まる鉄さんのお好み焼きは美味いです

間違いないですね。

今日ごちそうさまでした!!



----------------------------------------------
【 お好み焼き 鉄板焼きの店 まる鉄 】

【住所】 熊本県合志市須屋262-7

【TEL】  096-339-7073

【定休日】  月曜日

【営業時間】    11:30~22:00 OS

ランチタイムの11:30~1500まではご飯お代わり自由です!

----------------------------------------------

しばらく食べて無かったので めん屋 大仙さんに訪問しようかな~ - 2012.04.14 Sat

朔^-^です

過日の訪問

コピー ~ 画像 095

めん屋 大仙

この日は店内にスルりと入れました、行列を見なかったのは久しぶり

ラーメン ¥690 + 豚増し(2枚) ¥180 黒烏龍茶 ¥200

トッピングは ニンニク・ネギ

コピー ~ 画像 056

久々の めん屋 大仙です♪

コピー ~ 画像 061

粛々と喰らいつきますっっ!!!   

他のラーメンでは代用の利かない恐ろしさがあります、郊外でもドコでも行きます!

コピー ~ 画像 065

この記事は過去記事なんですよ

コピー ~ コラージュ

最近、大仙さんには伺ってないので 近いうちに食べに行こうかなぁー!

コピー ~ 画像 092

旨いんですよね~!

今日もごちそうさまでした!!

----------------------------------------------
【 めん屋 大仙 】

【住所】  熊本県上益城郡御船町大字高木2845-1

【電話】 096-282-2329

【定休日】  毎週月曜・第一日曜日 

【営業時間 火・水・木】

11:00~15:00 LO (材料無くなり次第、閉店)

【営業時間 金・土・日・祝】 

11:00~15:00 LO

18:00~21:00 LO (材料無くなり次第、閉店)

----------------------------------------------

Cheese牧場(チーズ牧場)、生地の美味しさを味わってください! - 2012.04.13 Fri

朔^-^です

江津にあります、ナポリピッツァ屋さん

改築中の御様子

コピー ~ 画像 115

Cheese牧場(チーズ牧場)

メニューです

コピー ~ 画像 133

オーダーをして 少々待ちます

季節限定のピッツァ  M ¥1080


野菜がふんだんに使われていて、緑と黄色が春を匂わせる

コピー ~ 画像 118

野菜がメインなのでスピード勝負的な部分があります、

水っ気が出る前に早目に食べてください!





カプリチョーザ M ¥980

上とは対象的な色合い、トマトの赤と生ハムのピンク

視覚的には少し物足りなさを覚えますが個人的にはコチラが好み。

コピー ~ 画像 124

具材は大人し目ですが、端っこの耳の部分の香りと食感が醍醐味

小麦食べてるー!と実感できます

コピー ~ 画像 130

いや以前に比べて、ハッキリ分かる生地のあたりの良さ

美味しい!への研究の成果ですね

焼き上げてスグのパリッとモチッとした食感

そして、時間が過ぎてゆくと共に 

パリッとした生地の食感からモチッと噛み応えのある食感へとシフトチェンジ

食べ終わるまでに色んな生地の楽しみ方ができます


コチラのピッツァは生地の出来栄えがとても良いので、どのピザを食べても

美味しいと思いますよ


今日もごちそうさまでした!!



----------------------------------------------
【 Cheese牧場(チーズ牧場) 】

【住所】  熊本市中央区江津3-786-2

【TEL】  096-370-5060

【定休日】  水曜日

【営業時間】   10:30~20:00

----------------------------------------------

博多麺屋一連のホルモン煮込み、朔^-^はぶっかけで頂きます! - 2012.04.12 Thu

朔^-^です

熊本市中央区大江の

博多麺屋一連さんから新メニューのお知らせメルマガが!

コピー ~ 画像 073

4/10から提供が開始されております





ホルモン煮込み 

トッピングはネギ・柚子胡椒

ベースの味つけは白味噌、モツの臭味は無し

下ごしらえをシッカリと行ったので柔らかさも抜群。

コピー ~ 画像 031

無添加の良い味噌を入手出来たので一考したという一品。

甘味が非常に強い白味噌です

単品で食べても勿論美味しいんですが、

コピー ~ 画像 038

ここは やはり、最高の食べ方で!



ご飯にぶっかけです!

マジでオススメします、騙されてぶっけちゃってください!

私は間違いなく このスタイルでしか食べないでしょうね(笑)

コピー ~ 画像 050

飯塚オートレス場のホルモン煮込みを彷彿させる感じですね

ネギの量・たくあん・ベースの出汁等は少しづつ違いますが

それでも この筑豊スタイルでホルモンを頂けるのは一連さんだけですね

コピー ~ 画像 061

飯泥棒とは、こういうことを言うんですね。

コピー ~ 画像 067

最高です!


ホルモン煮込みの写真は試作の段階のものです

現在、販売されてるものはボリュームが まだあるとのこと

近いうちに訪問して改めて載せますので

今しばらくお待ちください





今日もごちそうさまでした!!

----------------------------------------------
【 博多麺屋 一連 】

【住所】 熊本市中央区大江4-10-4

【TEL】 096-363-5119

【営業時間】   

11:30~14:30

17:30~22:00(スープ切れ、材料切れ次第終了)

【定休日】 月曜 祝日の場合は営業

----------------------------------------------

焼肉すどう で飛切盛り、上質なお肉を少しづつ - 2012.04.07 Sat

朔^-^です

上通りの長崎書店のビル1階にあります QUATTROさん

そこのカリスマ店員Gosayさんが先日 美味しそうに食べていた つぶやきを見ての訪問

コピー ~ 画像 250

場所は QUATTROさんの向かいのビルの3階

また熊本には無かったテイストのお店がオープンしてます


焼肉すどう

東京の名店 焼肉くにもとで修行された店主がいるお店

コピー ~ 画像 271

前回のランチ時にメニューを見て気になったのでシャッと行ってきました!

ツレと訪問

着席すると熊本城が正面に

コピー ~ 画像 140


ロケーションもGood!!!



夜メニュー

コピー ~ 画像 172


コピー ~ 画像 175


コピー ~ 画像 178

コピー ~ 画像 181


コピー ~ 画像 184


飛切盛り ¥4000  写真は2人前

各部位の厳選部位を選りすぐって下さいます

コピー ~ 画像 160

タンは一目見ただけで上質を伺わせるには充分な、綺麗なピンク色

ヒレは歯を使うことを忘れてしまっても良いほどの柔らかさ、

イチボはお尻の肉でサシが網状に入ったバランスの良いもの。

各部位を1切れづつ盛ってあります

ヒレ・イチボ・ハラミは充分過ぎるほどの厚みを有しています



オーダーが混んでない時や時間にユトリがあれば、店主自ら もしくは

朗らかな女将が肉を焼いてくれます

なんとも贅沢です

コピー ~ 画像 166

梅山豚 (メイシャントン)

タレも何も要らない。  瑞々しいキレのある脂の旨味、豚とはこんなにも旨いものなんだ

豚肉に対してもっていた概念が壊れます

コピー ~ 画像 169

しかも抜群に旨味が強く、脂もジューシーな部分 でも後キレがよくて脂っこくない

これだけのものを提供できるには

職人としての目利き、技術が必要なのでしょうね

コピー ~ コラージュ2

ハラミは女将が丁寧に焼いてくださいました

丁寧に丁寧に焼かれたハラミは噛むと肉汁が溢れ出す、その肉汁の旨さと

なんとも心地よい噛み応え

焼き加減1つで、こうも変わるんですね!

コピー ~ コラージュ3

カルビ ¥1000    ランプ ¥1500

半人前づつタレと塩に分けての配膳

色々な味を楽しんでほしいという店主の気持ちの現れ

その肉ですが 1枚・1枚が大きいんです

でも柔らかいので大きさが気にならずに1口で入ってします

カルビも肉厚で脂が重そう・・・と考えてしまうものですが

質の差でしょう、爽やかさに近いものを感じます。




ホルモン盛り合わせ ¥1000

シマチョウ・レバー・ギアラ・ミノ・ハツモト・ハツ

タレの味つけは あまりコチラでは見られませんね

コピー ~ コラージュ

レバーはちょい焼き程度でいただけます、新鮮そのもの

あのネットリとくる舌触りや、あの風味が一切ありません

ハード系のハツモトのコリコリ感は、面白い食感

ホルモンはお酒にピッタリといった味つけと食感ですね!




RRS 1枚 ¥1500

Rolling Roast Special 、頭文字をとって RRS

サーロインの薄切り肉の焼きしゃぶです

コピー ~ 画像 235

女将が丁寧に そして軽やかな手捌きで焼いてくださいます

手際よく焼いてらっしゃいますが、長年 培ってきた技術の賜物なのでしょうね

コピー ~ コラージュ5

最後にクルクルッと巻いて完成。

コピー ~ 画像 253

熱々をほお張ります、と同時に巻いて食べる為の薄切りというのがすぐに理解できます

厚み、弾力、そして何より肉汁の圧倒的な滴り具合

これだけ食べた後の最後の1皿でしたが

スルリと入ってしまう、何度も言いますが脂のキレの良さ

圧巻です






どのお肉にも共通することです、タレが付いてますが

素材が良いので そこにあえて加味する必要はないと思いました。

コピー ~ 画像 265

予約をすればランチでも焼肉を頂けるそうです!

個人的に助かります♪




選りすぐりの上質な部分を少しづつ頂くことのできる贅沢な焼肉屋さんです。

ガツガツ食べるのではなく 美味しいものを少しづつ食べる

そんな食べ方にシフトしつつある最近です。

本当に美味しいものを求めてるオトナな貴方、是非 訪問してみてください!





ランチは記事は → コチラ

今日もごちそうさまでした!!



----------------------------------------------
【 焼肉すどう 】

【住所】  熊本市上通町4-10(トラヤビル3F)

【TEL】  096-288-5729

【定休日】  日曜日

【営業時間】  18:00~23:00(22:00 OS)

※土曜日・日曜日のみ、お子様可

----------------------------------------------

焼肉すどう焼肉 / 通町筋駅水道町駅熊本城・市役所前駅

夜総合点★★★★ 4.5
昼総合点★★★★ 4.5


焼肉すどう で焼肉丼ランチ、仕事とコダワリが光ります - 2012.04.06 Fri

朔^-^です

上通りの長崎書店のビル1階にあります QUATTROさん

そこのカリスマ店員Gosayさんが先日 美味しそうに食べていた 

つぶやきを見ての訪問

コピー ~ 画像 250

場所は QUATTROさんの向かいのビルの3階

熊本には無かったテイストのお店がオープンしてます


焼肉すどう

コピー ~ 画像 157

QUATTROの美人店員さんの Maoさんとランチに訪問しました

コピー ~ 画像 163

ランチメニューは2種 オーダーし少々待ちます。

2012年3月14日にオープンとのこと

コピー ~ 画像 166



配膳  焼肉丼定食 ¥1000

前に置かれると 炭で焼かれたと思しき、食欲をかき立てる香りが脳を刺激します

コピー ~ 画像 192

メインの焼肉丼・サラダ・スープ・キムチ

コピー ~ 画像 199

深みのある丼に焼肉はカルビ・ロースをはじめ全部で4種類の肉が乗ってました

ランチでも一切の手抜きは無しといった印象を受けます

肉はタレに漬け込んだお肉が提供されます


コピー ~ コラージュ

スープの具材は大根・人参。

スープ自体は天草大王から取ったものと魚介を合わせたもので、煮干系の香りがフワッと、

そして煮干の少しの酸味が後追いでやってきて懐かしさを感じさせます

九州・熊本では あまり食べたことのないタイプのものです、でも旨いです!

オススメです

個人的には そうめんを入れたら、かなり好きかも



ホルモン煮込み ランチ単品 ¥500

赤味噌かな、キリッとした奥深い味わい

コピー ~ 画像 236

強めのネギだと更に合いそう

お酒が好きな方にオススメかと♪

コピー ~ 画像 241

充実したランチでございました!!

コピー ~ 画像 247

良い品を出されますね 満足度 かなり高いです

ガッツリバクバク食べるのも良いですが

本当に美味しいものを少しづつ食べるのも良いですね

なので夜に行きたいなー!

夜メニューも載せておきます

今日もごちそうさまでした!!




コピー ~ 画像 172


コピー ~ 画像 175


コピー ~ 画像 178

コピー ~ 画像 181


コピー ~ 画像 184




----------------------------------------------
【 焼肉すどう 】

【住所】  熊本市上通町4-10(トラヤビル3F)

【TEL】  096-288-5729

【定休日】  日曜日

【営業時間】  18:00~23:00(22:00 OS)

※土曜日・日曜日のみ、お子様可

----------------------------------------------

九州B-1フェスタ in 久留米 2012 特別編 想夫恋 あけぼの店の絶品 日田やきそば - 2012.04.05 Thu

朔^-^です

前回からの続き

六角堂への移動の途中で見つけました

焼きそばの想夫恋 あけぼの店

コピー ~ 画像 145

想夫恋

パリパリ焼きそばの専門店です、

大分県の日田市にある B級御当地グルメ 日田やきそば

パリパリの食感を楽しむ焼きそばで 1度やみつきになると通常の焼きそばでは

物足らなくなるのは間違いナシと言う中毒性の高い、美味しく危険な焼きそば。

日田の本店、大分・福岡・久留米・佐賀など北部九州で展開するお店です。






狙ってたお店も売り切れや入場制限となり軽く空腹難民。

何回か前を往復てまして、見る度に満席で気になっておりました

余裕があれば入店しようと思っていた次第です。

見ると先客無し、そりゃ入るでしょう!




メニュー

専門店の品揃えです、焼きそばにサイドは ご飯だけ!

メニューからトコトン突き詰めて極めようとする職人的なものが感じ取れて好きです

コピー ~ 画像 139

迷わず 焼きそば(普)  をオーダー



少し待って配膳

焼きそば(普) ¥700

全体を覆うオイリー感のある艶。

具材はネギ豚肉・もやし、そして特徴的な麺

コピー ~ 画像 131

調理してる時に作り手さんの手が鉄板の前で止まることがあります

その時にパリパリを作ってるんでしょうね

想夫恋の焼きそばの醍醐味はパリパリの麺

焦がしたような麺と通常の状態の麺が皿の上で渾然一体となったもの。

コピー ~ 画像 137

カリッとパリッと の麺と通常の状態の麺がミックスされ、色々な食感が口の中で踊ります

※ ムラッ気のある食感が嫌いな方は好みではないと思われます。

でも、ハマれば通常の焼きそばでは物足らなくなります

日田焼きそばは、そんな中毒性のある食べ物。

想夫恋は、各支店の作り手さんで仕上がり感が全く変わってきます。

想夫恋経験値は まだまだですが偶然に お邪魔したには 

かなり良いパリパリ感と一体感で想夫恋の概念が改まる程、美味しかったです

コピー ~ 画像 142

他の支店との食べ比べ、面白そうです  ふふふ

大満足です!


今日もごちそうさまでした!!


----------------------------------------------
【 想夫恋 あけぼの店 】

【住所】  福岡県久留米市六ツ門町22-20

【TEL】  0942-34-7468

【定休日】  不定休

【営業時間】 11:30~中休みあり~20:00  

----------------------------------------------

中華食堂 栄耀のサービスランチ、チキン南蛮 - 2012.04.04 Wed

朔^-^です

頻度高いなぁ~ としみじみ

出仲間の住宅街にあります、人気店

中華食堂 栄耀

この日はサービスランチをオーダー

コピー ~ 画像 037



オーダーが早かったので少し待っての配膳

チキン南蛮定食 ¥700

コピー ~ 画像 064

酢の使い方が好きです

自家製タルタルをちょんと付けて

コピー ~ 画像 073

アッと言う間に完食。

食後のコーヒー

コピー ~ 画像 079

ラッシュ時間を避けるとユックリ座れます

オススメです

コピー ~ 画像 076

今日もごちそうさまでした!!

----------------------------------------------
【 中華食堂 栄耀 】

【住所】  熊本市南区出仲間5-5-64

【TEL】  096-370-2267

【定休日】  日曜日

【営業時間】   

平日 11:30~14:30 のみ  ※平日のディナータイムは予約のみです

土曜日  11:30~14:30、18:00~21:00

----------------------------------------------

筑豊グルメフェスティバル  ~長崎街道筑前六宿開通400年記念イベント~ - 2012.04.03 Tue

朔^-^です

熊本から一路 北へ

途中、鳥栖にあります

石窯パン工房クリーブラッツで休憩。

コピー ~ 画像 010

ピザパン






目的地に到着  

イオン穂波

1階駐車場特設ステージ

コピー ~ 画像 091

筑豊グルメフェスティバル

長崎街道筑前六宿開通400年記念イベント

コピー ~ 画像 085

晴天でよく晴れた日でしたが、風が かなり強くテントの下に入ると寒いくらい

なので人出も寂しげ。

買って早く帰ろう と言った声もチラホラ聞こえてきます

そんな声は気にせず、1周グルッと回りジックリと品定め





会場全体図     見えねーか(汗)

相撲茶屋 貴ノ花・一品料理 もみじ・与秀庵・MAPPE&ゆぶき・飯塚伝説ホルモン促進会

壱番館・五龍酒店・チーム飯塚・山の上のカフェ 佳子の父ちゃん・居酒屋専科 大樹

ダイニングルームアンド・宮の上げんき・グッドチキン8・たこ焼きそら・ゆうざき・すけはち

コピー ~ 画像 082

小さなカレー屋・PANET・とうふ工房 豆庵・やじろべえ・サード プレイス・さかえや・たこ焼き ユロ

ホットドック吉河・アーダニン・居酒屋 A DAY・レストラン太陽・カフェドオアシス

飯塚社会福祉協議会・香牛カレー香壺・ペンションりんご村・JAふくおか嘉穂・たこ壱

全部で34軒出てます。

結構な出店数ですねー!!









まずは2年程前から気になっておりました、移動販売のカレー専門店

小さなカレー屋

この機会に訪問

コピー ~ 画像 022

配膳

カレー ¥300

ビーフがコロッと、ご飯もルーも全体的に抑え気味。

色々と食べたい という方がいらっしゃるから値段も量も考えてのことでしょう

辛さも、催事だからでしょう

口頭で聞いてからスパイスを足すといったスタイル

コピー ~ 画像 016

ルー本来は味は甘い作りなのかな

肉の脂臭くない、手が込んだカレーといった印象

強風の為に、冷めるのがアッと言う間でした・・・・天候ばっかりはねぇ;;;




コピー ~ 画像 052

ウロウロしてるとお客さんも増えつつ




から揚げ専門店 グッドチキン8 稲築スーパーサンコー敷地内

コピー ~ 画像 037

ぼんじりのから揚げ ¥300

コピー ~ 画像 043

骨は綺麗に取ってあり、1口で気にせず食べれるのが嬉しい

コピー ~ 画像 049

重たいめな脂×油ですが朔^-^は大好きです

から揚げには 敵いませんが好きですね




途中で かなりな強風になってきたのでテントの足に重しを乗せるスタッフ達

ご苦労様です

コピー ~ 画像 058




飯塚オートレース場のホルモン煮込み ¥300

初めて食べたのは遥か昔、ツレと一緒に行って食べたことがあります

コピー ~ 画像 064

ワンプレートに盛られての配膳

もつ煮込みを注文して ご飯も一緒に出てくるのはココぐらいでしょう!

でもドッチも欠かせない必須なアイテムです!

コピー ~ 画像 028

甘い味噌ベースと思ってたら意外にキリッと締まる味わいもあり

甘いだけではありませんでした

人間の記憶とは曖昧なもんですね

コピー ~ 画像 031

結局のところ、ご飯とネギは欠かせませんけどね(笑)

あー うめぇ!

このホルモン煮込みは

飯塚オートレース場の食堂で いつでも食べれます!!






お食事処 ゆうざき 

ホルモン焼きそば ¥300

コピー ~ 画像 061

ツレが購入しました

ピリッとアクセント程度の辛さに、モツ煮込みのタレかな

馴染みのある柔らかく甘いソース

コピー ~ 画像 070

一般的な焼きそばの概念ではありえないソース

土地の文化の中で育まれたソースです。




ある程度 食べて回った所で そろそろ移動時間となりました

帰りにチラ見すると 

コピー ~ 画像 079

謎の中津から揚げに行列が。

この場所は たこ壱に該当するとこなんだが不思議。




飯塚市は 『 飯塚 伝説ホルモン 』 を御当地メニューとして売り出そうとしてるのに
 
14時前の早々の完売はいかがなものかと。

人気の裏返しと捉えるか、どうかの判断は分かれますが

コピー ~ 画像 073

御当地メニューとして推すならば、もっと多くの方に食べて頂くべく お願いしたいものです




筑豊ではこの様な催事は滅多に無いので お店の名前を前面に出して

広告や割引クーポン等を商品と一緒に渡し、

次に繋げれるように もっと売り出せば良いのにと思いました。

勿体無い。

売り出しちゃダメな規約とかあったのか、その辺は分かりませんけどね。

折角のイベントです

名前を売り出すチャンスなのでもっとガツガツ行って欲しいですね

外に居る人間からは そんな風に見えました。






今から

第1回 筑豊からあげフェスティバル に参戦いたします。

中津から揚げを堪能することにしましょう

記事の順番は時系列順ではございません、あしからず

今日もごちそうさまでした!!


備忘録的な記事です - 2012.04.03 Tue



コピー ~ 画像 001



コピー ~ 画像 004





コピー ~ 画像 009


コピー ~ 画像 012




コピー ~ 画像 013





コピー ~ 画像 019



コピー ~ 画像 022




コピー ~ 画像 025


コピー ~ 画像 031



コピー ~ 画像 039



コピー ~ 画像 049


コピー ~ 画像 058


コピー ~ 画像 061


第1回 筑豊からあげフェスティバル - 2012.04.02 Mon

朔^-^です

3/31・4/1に福岡県直方市にあります イオンモール直方で開催されました 

第1回 筑豊からあげフェスティバル

ツレと訪問

ラーメンのイベントはよく聞きますけど から揚げのイベントってあまり聞きませんよね 

コピー ~ 画像 113

でも、小さな頃から から揚げ屋が近所に当たり前にあった環境なので

そんなイベントあったんだっ!!という驚きよりも、逆に

よくぞ来てくれた!!ってのが正直な感想です。

まー熊本に来たわけではないんですけど・・・・

から揚げの聖地と呼ばれる大分県中津市は 

から揚げ密度濃いですが筑豊も美味しい から揚げ屋は 結構ありますぜ!




出店されてるお店ですが

中津から揚げからは 

もり山・鳥しん・間地・コッコ家・味丸・聖林(ハリウッド)・大吉・とよから・ぶんごや・まる・げんきや

の11店の参加。

某コンビニでもり山のから揚げは売ってましたね

大吉は飯塚にも支店があるようで

ぶんごやに至っては熊本市にも味を受け継いだお店があります。





宇佐から揚げは とりあん・とり福・あげもの・伽羅・ひろ・味勝・鳥匠の7店
  
とりあんは全国展開しているようで以前は黒髪、現在は阿蘇に移転された店舗と菊池市に1軒

宇佐のから揚げは食べたことないので楽しみです

コピー ~ 画像 320

そして地元直方市からは

城南の唐揚げ・山びこ・鶏無双・福福・次元・丸幸・とりいち・鳥松の8店

直方市から出店している丁度半分は以前訪問させて頂いてます



から揚げに熱い気持ちを注ぐ 合計26軒が出店している かなり大きな催事でした!

コピー ~ 画像 317

一般ブースでは富士宮やきそばや、洞門バーガーなど御当地グルメがちらほらありましたが

カラアゲニストが集う場です、、、、、




14:30到着

会場はピークを少し越えたような雰囲気

それでもお客さんは結構入ってますよ

コピー ~ 画像 094

会場&店頭をザザーッと見回ります

グラム売りではなく、パック売りがメイン。

お店によって売り方は様々

小パック ¥300  大パック¥500 と2種類置いてあるお店や

大パック¥500のみのお店


または 1パック¥500で

セルフサービスで売っているお店等さまざま

コピー ~ 画像 187

中津から揚げの まる さんは、

人手不足につきセルフサービスでお願いします と書いてました

コレは衝撃でしたわ。。。



どちらにせよイベントなのでお店で 100g/¥で買うよりも間違いなく値段は高いです。

それでも普段食べれないものを目の前にすると買っちゃうんですよね~






まず、気になってた宇佐から揚げ

味揚げ ひろ

コピー ~ 画像 103

小パック ¥300

おおぅ、生姜がかなり効いてます!!

コピー ~ 画像 118

パンチのある味に少しビビリながら美味しく頂きました




今年の正月からお邪魔しました

唐揚げの城南

コピー ~ 画像 127

ママさんが朔^-^の顔を見るなり、好きだねぇ~ と少し飽きれ顔(笑)

タイミングよく揚げたてです

お値段 な、なんと!

コピー ~ 画像 130

いつも通り 1本¥400

欲がないというか。。。。(笑)


独自のスパイスに軽やかに漬け込んだモモ揚げ

コピー ~ 画像 133

皮はサクサクパリパリ、肉は封じ込めた旨味爆発

すげーな、お店で食べるのと全く変わらない品質。

お見事です、旨いです!






お昼のピークから2回目のピークでしょうか

コピー ~ 画像 162

会場が一気にごった返してきました





店頭をフラフラと見回ってると試食があるのを発見。

これ、かなり助かります!

試食できる店舗は全て試食していき、これはっ!!というから揚げに出会いました





中津から揚げ 間地からあげ

魚屋さんの一角にあるから揚げ屋さんとのこと

コピー ~ 画像 136

並び客は0、楽勝購入

コピー ~ 画像 139

さっそくテーブルに陣取りむしゃり!

コピー ~ 画像 142

衣はカリッと優しく、そしてニンニクはほどよく、醤油の香りは強めに 味はソフトに効かせたもの

他にどんなものが入った漬けタレなのかは不明ですが

バランス?漬ける時間?が丁度良く、後引く旨さです、かなり美味い

コピー ~ 画像 151

個人的には衝撃です

なんでかって? 魚屋さんの一角で営業してるにも関わらずこの品質ですよ。

聖地中津の底チカラを魅せつけられた気がします、恐るべし。

全て試食して、買うと決めコチラに戻ってきて

なんで並んで客が居ないのか不思議です と伝え1パック購入

その時のお店の方の ありがとう、頑張れます!との言葉にちょっと???

聞くと お客さんが来なくて、凹んでたようで。。。。

いやいや ママさん、充分旨いですよ

賞を受賞していないのが不思議なほどです。










豊国畜産ぶんごや

ラーメンと一緒、やはり本店の味を知らなくては。

ハバタキさん辺りからツッコまれそうですが(笑)

時間と共に列がめちゃくちゃ伸びてました、来てスグに並べば良かった

コピー ~ 画像 154

前に50人くらい(汗)

かなり待ちましたが、専務と思しき方とお話もできて良かった

コピー ~ 画像 169

熊本市でも ぶんごやの味は楽しめますよ♪ → コチラ

まさに揚げたて、並んだ甲斐がありました



熱々を頂きます!

衣はサクッとタイプ

味つけは意外にライトな感じ、なにより鶏肉が旨い

コピー ~ 画像 184

ミックスで揚げてるのかな、ムネのようでしたがパサつきはなく脂も肉汁も滴るほど

さすがです!!





山びこ

多賀神社近くで営業されてます

店頭に行くと

コピー ~ 画像 188

タイミングよく揚げたてがやってきました、カップに盛り盛り!

1カップ ¥400

コピー ~ 画像 163

油切れ良くカリッとした軽い衣、塩ベースの優しくアッサリした味わい

こちらのは店頭で買うと 100g/¥270と イイお値段ですが

食べると納得のから揚げです


帰路に着くときも会場は ごった返しておりました

コピー ~ 画像 109

筑豊での初めての

から揚げフェスティバルでしたが成功のようで良かったです

筑豊に居ながら聖地中津・宇佐のから揚げが食べれてる素晴らしいイベントでした

何人くらいのお客さんが来たんだろぅ、気になる所ですね




〇〇部門、〇〇受賞!ってトコに客さんが集中し過ぎてたような気がします

掲げるのは良いんですが、宣伝先行ではなく 

出店するお店の意欲を盛り立てるような手腕を主催者さん、後援者さんに期待します





今日もごちそうさまでした!!



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

朔^-^です。ラーメンマンでありカラアゲニストでもあり肴からA級・甘味まで美味しいものを求めて良店に出没します。 熊本・福岡・佐賀・鹿児島を軸にヨンナナch. グルメキュレーターも担当しています。

朔です^-^

Author:朔です^-^

ヨンナナ

ヨンナナchキュレーター、福岡・熊本・佐賀・鹿児島担当です。

Twitter

トリップアドバイザー

この度、トリップアドバイザーから熊本県の オススメ食blogとして認定を受けました

FC2 おすすめブログ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新トラックバック

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ラーメン (356)
から揚げ (102)
ケーキ・甘味処・カフェ・喫茶 (106)
テイクアウト (57)
仏・伊・洋・レストラン (97)
お酒を楽しむ店(居酒屋・Bar等) (62)
ステーキ・焼肉・ホルモン・ハンバーグ (49)
うどん・蕎麦・ちゃんぽん・その他麺類 (72)
パン (32)
和食・定食 (68)
カレー・アジア・多国籍料理 (74)
日本料理・割烹・会席・鮨 (67)
お好み焼き・タコ焼き・粉もの (17)
お取り寄せ・お土産・プレゼント (12)
中華 (21)
特産品・地域限定 (7)
催事・期間限定出店 (50)
工場見学・工場祭り (2)
告知・その他 (78)
地域別 (22)

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR