topimage

2017-05

焼き鳥 とまり木 の極上焼き鳥と”つくねの刺身” - 2016.08.31 Wed

朔です^-^

初上陸のエリアになります、未開のお店を求めて鞍手町へ

通過することはあったのですが降り立ったのは初めてです。

ズ~ット広がる田園地帯を抜け、昔ながらの住宅街に入っていくと そのお店はありました



焼き鳥 とまり木

IMG_4602 - コピー

1週間ほど前から予約をしての訪問




メニュー

マストメニューは焼き鳥と鳥刺し

IMG_4651 - コピー


IMG_4653 - コピー


幾分涼しくなってきた今日ですが、生ビールをオーダー

IMG_4609 - コピー

つきだしは鶏の肝煮と野菜スティック


そして、そして楽しみにしていたのはコレ 

刺盛り4点盛り

IMG_4617 - コピー

むね・もも・すなずり、、、、、そして”つくねの刺身”

つくねの刺身は通常、盛り合わせには入ってないそうですが臨機応変に対応して頂きました。

タレは左から醤油・ポン酢(うろ覚え)・ニンニク醤油がベースとなる3種類。

つくねの刺身は

わさび、もしくは柚子胡椒でお食べ下さい、とのことでしたので柚子胡椒をチョンと乗せて頂きました

IMG_4626 - コピー

食感は大あり小あり、薬味も練り合わせてあるのでクセや匂いは綺麗に消え去っていて良いとこどりの一品。

関東の方ではチラチラと見かけますが九州で見た&食べたのは初めて!

ちなみに此方で使っている鶏は「赤鶏」とのことです


続いて焼き鶏

熊本の少数の焼き鳥屋さんでも同様のスタイルは体験しております

焼き台から小皿に置かれそれを自分の手元に置いて、という流れ。

当然、塩の串はタレと味が混ざらないように別皿での配膳。

他のお客さんへの配膳も見てました、洗い物が溜まるでしょうけど

手を抜いてはいけないところは100%全力投球されてらっしゃいますね



ハツ

IMG_4632 - コピー

ねぎま

IMG_4635 - コピー

すなずり

IMG_4647 - コピー

手羽

食べやすく骨を抜いてあります

IMG_4686 - コピー



つくね

IMG_4680 - コピー

旨味が更に増幅されてる・・・・こりゃスゴイです



皮(塩)

IMG_4656 - コピー

ちょうちん と レバー

IMG_4662 - コピー

初めて見ました! ちょうちんが真ん中に打たれてるんですよね、このスタイルはお初です

味は勿論、濃くとろりと溶けます



そして・・・・・・

”つくね の なめろう”

つくねの刺身の進化形です!!

IMG_4673 - コピー

なめろうのように味噌ではなく風味の強いタレと合わせた一品です、余韻が強くて日本酒に合いそうです!

皮(タレ)

IMG_4689 - コピー

一通り食べて、考慮した末の追加 皮(塩)×2

IMG_4698 - コピー

皮の串打ちもですね、

折りたたんでるというか巻き込んでるというか。。。今まで食べてきた「皮」とは違う食感でした、

良い意味で均一ではなくて表面の香ばしい香りに食感、と思えば

内からあふれ出てくる肉汁と優しいクニョッっとした皮らしい食感の波状攻撃。

ここまで明確な違いの「皮」食べたのは初めてです。




鳥茶漬け

IMG_4701 - コピー

軽めの鶏白湯スープにネギ、そぼろが入った熱々のお茶漬け

IMG_4704 - コピー

軽くサラッと と思ってましたが以外に強いんですよね、旨味が。

中盤に食べても良いぐらいですね!



大将と話をしてて食べてないことに気が付き即追加

さび焼き

ささみ、を最も旨味が強いと言われているネックの皮で巻いており それを表面はカリッとこんがり、

中はレア感を残す焼き具合にしておりまして 

IMG_4707 - コピー

一口 食べればささみ・皮の旨さの特徴がハッキリと解るような仕上げになっています

これも間違いなく人気の一品ですね



とまり木の焼き鳥は 

どれも塩の塩梅が良く、自分好みの一振りが必要ありませんでした、

火入れは絶妙なギリギリの所をピンポイントで見極めてらっしゃいます。

素材は生でも食べれる鮮度のものを使っています、

それを更に大将の攻めの火入れを行うことにより完璧な料理に昇華させています。

1本の串の重み、を感じることがきます

火入れと味付けに関してばかり書かせてもらいましたが、やはり素材の吟味や

仕込み(串打ち)の段階にも技があるのでしょうね

皮は○の皮を使う、とか串は肉に対してこの打つとか。。。そんな話が肴になるんですよね~(笑)

疑念を持つことなく安心して頬張ることができます

酔うのが勿体ないくらいですね!

大将に伺うとお江戸の方で修行されたとのこと、納得の味と気配りです


串、1つ1つに関しての感想は割愛させて頂きます

どの串も抜群に美味しく素晴らしかったです

またお邪魔します

今日もごちそうさまでした!!

----------------------------------------------
【 焼き鳥 とまり木 】

【住所】  福岡県鞍手郡鞍手町中山2997-63

【TEL】  0949-42-9588

【定休日】  水曜日

【営業時間】  17:30~23:00(LO)
----------------------------------------------

とまり木焼き鳥 / 鞍手駅

夜総合点★★★★★ 5.0


関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sakudesu.blog65.fc2.com/tb.php/1523-a66d0f55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

福岡市@KITTE博多 とりかわ大臣・粥餐庁・とり田 «  | BLOG TOP |  » 熊本ラーメン復興オフ

プロフィール

朔^-^です。ラーメンマンでありカラアゲニストでもあり肴からA級・甘味まで美味しいものを求めて良店に出没します。 熊本・福岡・佐賀・鹿児島を軸にヨンナナch. グルメキュレーターも担当しています。

朔です^-^

Author:朔です^-^

ヨンナナ

ヨンナナchキュレーター、福岡・熊本・佐賀・鹿児島担当です。

Twitter

トリップアドバイザー

この度、トリップアドバイザーから熊本県の オススメ食blogとして認定を受けました

FC2 おすすめブログ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新トラックバック

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ラーメン (330)
から揚げ (101)
ケーキ・甘味処・カフェ・喫茶 (100)
テイクアウト (57)
仏・伊・洋・レストラン (96)
お酒を楽しむ店(居酒屋・Bar等) (62)
ステーキ・焼肉・ホルモン・ハンバーグ (48)
うどん・蕎麦・ちゃんぽん・その他麺類 (69)
パン (32)
和食・定食 (69)
カレー・アジア・多国籍料理 (67)
日本料理・割烹・会席・鮨 (66)
お好み焼き・タコ焼き・粉もの (17)
お取り寄せ・お土産・プレゼント (12)
中華 (19)
特産品・地域限定 (7)
催事・期間限定出店 (48)
工場見学・工場祭り (2)
告知・その他 (78)
地域別 (22)

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR